スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生き方や人間関係に迷った時に!

今日は。
今年に入って、色々なことが有りました。
皆さんの介護生活についての悩みや、最近では、お稽古を始めてやっとバラが描けるようになったのに・・・。
急に生徒さんが亡くなられたり・・。

 心を痛めることが多く、心が、硬くなっていました。
そんな時、出会った本が有ります。

比叡山の{千日回峰行}を2回も達成された天台宗大阿闍梨の酒井雄哉さんが書かれた、「一日一生」です。
(二〇一三年九月二十四日死去)

大阪の帰り、飛行機の機内で読んでいたら、涙がこぼれて来て、心の中のしこりが溶けて行くようでした。
あまりの衝撃に、飛行場から自宅まで30分程ですが歩いて帰りました。
 星空を見ながら、心が柔らかくなるのを覚えました。
生き方や人間関係に、迷った時には、是非お勧めの本です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。